So-net無料ブログ作成

(ブログのタイトル)

(ブログの説明)
 

カテゴリー:ATP250

ブリスベン国際テニス 2014 錦織圭 [ATP250]

ブリスベン国際テニスの今日の結果です。

錦織圭vsマリン・チリッチ(クロアチア)
  6−4 5−7 6−2

やりました!錦織圭がベスト4進出!

その他の結果は以下の通りです。

ジェレミー・シャーディー(フランス)vsサミュエル・グロス(オーストラリア)             7−5 6−4

レイトン・ヒューイット(オーストラリア)vsマリアス・コピル(ルーマニア)
   6−4 6−2

ロジャー・フェデラー(スイス)vsマリンコ・マトセビッチ(オーストラリア)
   6−1 6−1

ベスト4が揃いました。

錦織圭(日本)
ロジャー・フェデラー(スイス)
レイトン・ヒューイット(オーストラリア)
ジェレミー・シャーディー(フランス)

錦織圭は、2年連続で4強。
準決勝は、レイトン・ヒューイットと対戦。
これは、チャンス有りますよ。

ヒューイットには悪いですが、世界ランキング60位で32歳。
ただ、地元の応援がすごいですからね。
これだけが心配。

明日の試合は、午後1時以降。
GAORAで放送。

女子の結果は、

ビクトリア・アザレンカvsエレナ・ヤンコビッチ
  1−6 6−3 6−4
アザレンカが決勝へ。

さて、錦織圭をがんばって応援しますよ。


20140103-00000017-jij_afp-000-view.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ブリスベン国際テニス ドロー  [ATP250]

ブリスベン国際(Brisbane International)テニス
12月29日(日)から1月5日(日)まで
オーストラリアのブリスベンで行われています。

錦織圭が出場していますが、
1回戦目はシードで不戦勝。
2回戦目は、オーストラリアのエブデンと対戦。
6−3 6−4で快勝。

3回戦目は、クロアチアのマリン・チリッチと対戦。
世界ランキングは37位。
錦織圭は、17位とかなり優位なのだが、
実戦から4ヶ月離れていたので順位が下がっているだけ。
なので、油断をするとやばいかもです。


他には、ロジャー・フェデラー
フランスのジェレミー・シャーディー
も出場しています。

これは、錦織圭にチャンスが有るかもしれません。

G20120124002494730_view.jpg


フェデラー以外は、たいしたことないですね。
って、油断は禁物ですが。
ここで、優勝をして、
全豪オープンに行ってもらいたいです。

残念ながら、日本の杉田祐一は、1回戦で敗退。

錦織圭の試合は、1月3日(金)の現地時間11:30からです。
日本時間は、10:30から。

公式サイトはこちら

女子は、
セリーナ・ウイリアムス
マリア・シャラポヴァ
ビクトリア・アザレンカ
と世界ランキング1位、2位、4位が揃っています。

こちらも楽しみ。

残念ながら、伊達クリム公子は、1回戦で敗退。

放送は、GAORA11:00から。
もしくは、公式サイトのライブスコアから。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ホール・オブ・フェイム・テニス・チャンピオンシップ [ATP250]

Hall of Fame Tennis Championships

開催日程:7月8日(月)〜14日(日)
開催場所:ニューポート、アメリカ

1881年、アメリカ国内の芝コートのトーナメントはココから始まった。
このトーナメントがU.Sオープンへと発展していった。
このホール・オブ・フェイム・テニス・チャンピオンシップが
北米で唯一芝コートのプロのトーナメントである。

出場選手は、

64位 レイトン・ヒューイット
19位 ジョン・アイズナー 
21位 サム・クエリー
85位 ジェイムズ・ブレイク

この辺りが有名な選手か。

148位の杉田 祐一(24)が出場。

ということで、彼をフォローして行きます。

名前 合計
杉田祐一(日本)
ジェッセ・リバイン(カナダ)


1回戦突破しました!

2回戦の相手は、
イゴール・セイスリン(オランダ)ランキング55位と
マッテオ・ヴィオラ(イタリア) ランキング144位の
勝者と対戦する。

追加:
テニス 世界ランキング 男子の最新情報。

錦織圭が、世界ランキング1位落として、
12位となりました。

添田豪は、5位上げて、124位。







この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。